推奨OS・ブラウザ環境について

画面表示が崩れたり、ボタンが押せないことがあります。どうしたらよいですか。

当組合ホームページを正常かつ快適にご利用いただくために、以下をOS・ブラウザ推奨環境としています。
こちら以外の環境でホームページを閲覧されている場合は、正常に動作しない場合がございます。
また推奨OS・ブラウザ環境でも、設定によってはご利用できない場合や正しく表示されない場合があります。
ご利用いただいているOS・ブラウザの種類・バージョンをご確認いただき、推奨環境でのご利用をお願いします。

 

ブラウザの種類・バージョンの確認方法(例)

Windows Microsoft Internet Explorer 11.0をご利用の場合は、下記の方法でブラウザの種類・バージョンを確認することができます。

 

画像名

パソコン

Windows

OS:Windows 8.1 以降

ブラウザ:Internet Explorer 11,Mozilla Firefox (最新版),Google Chrome (最新版)

Mac

OS: macOS v10.13 以降

ブラウザ:Mozilla Firefox (最新版),Safari (最新版)

 

スマートフォン

iPhone(ipad)

OS: iOS 12.0 以降

ブラウザ: Safari (最新版)

※ただし、iPadOS 13については、推奨外とさせて頂いております。

Android

OS: Android 8.0 以降

ブラウザ: 標準ブラウザ または Chrome (最新版)

 

 

なお、当組合ホームページにはJavascriptを使用しているコンテンツがございます。
ご利用のブラウザでJavascriptの設定が無効にされている場合、正しく機能しない、または表示されない場合がございます。すべてのコンテンツをご利用いただくには、 お使いのブラウザのメニュー設定で有効にしていただきますようお願いいたします。

JavaScriptの設定方法(例)

Windows Microsoft Internet Explorer 11.0、10.0、9.0をご利用の場合は、
下記の手順でJavaScriptの設定を「有効」にすることができます。

  • 【1】ブラウザのメニューで「ツール」→「インターネットオプション」を選択します。
  • 【2】表示されるメニューから、[インターネットオプション]をクリックします。
  • 【3】 [セキュリティ]をクリックします。
  • 【4】「レベルのカスタマイズ」ボタンをクリックします。
  • 【5】スクリプトのアクティブスクリプト部分を「有効にする」に切り替えて、「OK」ボタンをクリックします。
  • 【6】 もう一度「OK」ボタンをクリックして終了です。